7戸に1戸

20191029_224444「7戸に1戸」、「864万戸」。

当社の商圏の吹田市を中心とする北摂エリアではまだ問題にはなっていませんが、全国的に問題が表面化してきている空家問題。全国の空家はなんと846万戸。今や7戸に1戸が空家だそうです。

そんなに空家が増えているとは・・・、正直なところ思っていた数をはるかに上回っています。

その中には老朽化が激しく危険なものもあり、本来であれば所有者が責任を持って解体撤去すべきものですが、所有者死亡で相続が発生し、当事者意識が希薄になり放置されたままの負の遺産が多いのも事実。仕方なく自治体が税金を使ってとりあえず解体するケースも出てきているようですが、現実問題として解体費用の回収がなかなか困難なため積極的ではないようです。

解体費用はここ数年高くなっており、解体費用が捻出できず、やむを得ず放置している所有者もいることでしょう。

これから全国的に更に空家が増えいくことは避けては通れそうにありません。近い将来深刻な社会問題になりそうです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 7戸に1戸
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

↓日本ブログ村に参加しています
にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ にほんブログ村
カテゴリー: お仕事   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA